マイクラ エデュケーションエディションの化学物作成器の使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

統合版マインクラフトでプレイすることができる化学実験

CHEMISTRY LAB JOURNALとして公開されている資料をもとにした日本語解説ページです。

化学物作成器とは?

元素やアイテムを使用して今までにないアイテムを作成できるものです。
マイクラwikiにも詳しい解説があります。

生成された元素を使用して様々な物質を作成することができます。
CHEMISTRY LAB JOURNALによると35種類作成可能です。
実験テーブル、作業台で使用できる物だけ抜粋して紹介します。

日本語表記英語表記化学式作成できるもの
WaterH₂O漂白剤、熱ブロック
次亜塩素酸ナトリウムSodium HypochloriteNaClO漂白剤
SaltNaCl熱ブロック
酢酸ナトリウムSodium AcetateC₂H₃NaO₂氷の爆弾
アンモニアAmmoniaNH₃スーパー肥料
塩化セリウムCerium ChlorideCeCl₃青のたいまつ、手持ち花火
塩化第二水銀Mercuric ChlorideHgCl₂赤のたいまつ、手持ち花火
塩化カリウムPotassium ChlorideKCl紫のたいまつ、手持ち花火
塩化タングステンTungsten ChlorideCl₆W緑のたいまつ、手持ち花火
ポリエチレンpolyethylene(C₂H₄)₅ケミカルライト
ルミノールluminolC₈H₇N₃O₂ケミカルライト
過酸化水素水hydrogen peroxideH₂O₂ケミカルライト
酸化アルミニウムAluminum OxideAl₂O₃強化ガラス
酸化ホウ素Boron TrioxideB₂O₃強化ガラス
ラテックスLatexC₅H₈風船
塩化カルシウムCalcium ChlorideCaCl₂緑の手持ち花火

以上の16種類が実験テーブル、作業台で新たなアイテムを作成するときに使用する化合物の一覧です。
残りの19種類は作成してもほかのアイテムの作成には利用できないようです。

これらの化合物はクリエイティブでもアイテム一覧からは入手できないので必ず自分で作成しなければいけません。
コマンドで入手することも不可能です。
実用性のあるものも多いので一度大量に作成しておき、チェストにでも入れておけばいいでしょう。