デジタル認証情報管理

スポンサーリンク

パソコンが急に使えなくなる状況は様々です。

一時的に使えなくなるのならまだいいですが

パソコン(ハードディスク)の故障による物理的なアクセス不能

不慮の事故での死亡や意識障害による操作不能の状態

またパソコンを買い替えた際に各種サービスへアクセスできなくなる可能性もあります。

不測の事態に備えてデジタル認証用の情報は一括でアナログ管理しておきましょう。

それではデジタル認証情報とはいったい何なのか?

当社では以下の例のような情報をデジタル認証情報として考えています。

  • パソコンを使用するために必要なアカウントID、パスワード
  • インターネット接続用のアカウントID、パスワード
  • Google、Apple等のサービス、コンテンツ利用用のアカウントID、パスワード
  • 楽天、Amazon等のショッピング系のアカウントID、パスワード
  • Facebook、Twitter等のSNS系のアカウントID、パスワード
  • 楽天銀行等の金融機関系のアカウントID、パスワード
  • 証券会社、FX系サービスのアカウントID、パスワード

さらにはこれらのサービスに登録したときに使用したメールアドレスのアカウントID、パスワード

 ※アカウントIDはログインIDと呼ばれたりメールアドレスを利用したりする場合もあります。

ログインできなくなったらどうなるの?

ログインができなくなっても、たいして影響のないものから、ログインできないと致命的なサービスまで様々です。

では実際ログインできないと致命的なサービスとは?

それは証券会社、FXなどのサービスです。

手持ちの資産が利益を出しているうちは問題ないです。

しかし、万が一管理ができなくなった後に利益が借金に変わったら?

しかも家族は契約の事実を知らない。

数か月、あるいは数年後に家族が保証しなければいけなくなるかもしれません。

裁判の可能性だってあります。

それに比べたらショッピング系やSNS系サイトはたいして問題はないかもしれません。

たまっているポイントが無駄になるかもしれませんが・・・

自分が管理できなくなっても家族が解約やサービス停止の手続きができればそんなリスクを回避できます。

また家族の方がパソコンの操作ができない場合は解約やサービス停止の手続きのお手伝いをいたします。※1

利用しているサービスのID、パスワードを忘れた

良くある話です。

パソコンにIDとパスワードを記憶して使っていたので何を設定しているのか忘れてしまった。

再発行しようにもやり方がよくわからない。

そんな時は再発行のお手伝いをいたします。※2

デジタル終活としての利用

近年注目を集めているデジタル終活。

万が一の時のために備え、終活の一環としてデジタル情報を管理することは大事なことです。

たとえ契約しているサービスが20あったとしても一覧にしていれば管理、解約はスムースにすむでしょう。

残された方がパソコンの操作に不安がある場合はご相談ください。

現在当社では認証用のデータをお預かりすることはしておりませんので、解約自体をすることはできません。

しかし、解約のお手伝いはさせていただいております。※1

 

料金プラン

料金(税別)

手引き書

作成補助

不明パスワードの対応

ID、パスワード分割管理

書類の当社保管

ご家族等からの問い合わせ

デジタルデータ化※3

セルフプラン

5,000円

有り

一部対応

一部対応

非対応

保管しません

非対応

非対応

標準プラン

9,000円

有り

対応

対応

非対応

保管しません

非対応

非対応

プレミアムプラン

12,000円

有り

対応

対応

対応

保管しません

対応

非対応

手引書

作成補助

不明パスワードの対応

ID、パスワードの分割管理

書類の当社保管

ご家族からの問い合わせ

デジタルデータ化

当社の独自管理シートの作成、運用方法の解説書です。

管理シートの作成をスタッフがサポートさせていただきます。

パスワードがわからなくなってしまった場合、再発行の手続きをお手伝いいたします。

盗難、紛失に備えIDとパスワードを個別に管理する専用シートを使用いたします。

現在当社ではお客様のID、パスワードは一切保管いたしません。

身元の保証が確かな場合に限りお問い合わせに応じます。

パソコンにデータを残すのは機械の故障も考慮して推奨いたしません。※3

※1 解約のお手伝いは別途料金での対応となります。

※2 基本プラン、プレミアムプランのみ

※3 どうしてもというご要望があればお客様のパソコンにて作成、外部記憶装置へ保管いたします。作業料別途必要。